日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

忘却の彼方とはよく言ったもので。

今日から日テレ系で始まる「掟上今日子の備忘録」けっこう楽しみにしていたりする。

http://www.ntv.co.jp/okitegami/

がっきー好きだしね。期待期待♪

 

原作を知らないためどういう話かは語れないので、こっからは記憶力の話をしたいのだが。

さすがに1日とか1週間で全部忘れるとかはないけれども、僕もだいぶ記憶力が酷い。

たこういうメンヘラ話かよ、ってことじゃなくてさ。

一般的な記憶力の人が実際どれくらい覚えてるものなのかよくわからないのだけれど(たぶん聞いても忘るんだろうしね)、普通の飲み会とかでの会話が成り立たないからやっぱり僕の記憶力は酷いのだと思う。

 

特に忘れる対象の種類は関係なくて、所謂学校の暗記モノも極端に点数取れなかったし、学生時代の同級生の名前なんて覚えているわけがないし、自分の住所は覚えられないから携帯に保存してあるし、すごい前の記憶も昨日言ったことも全部だめですね。なんなんでしょうねもう。

人の顔や名前を覚えるのも苦手なので、接客とか営業とかの仕事はそれで無理だなぁと。

別に元々目指してもなかったけど俳優とか歌手もできないよね。台詞や歌詞覚えられないものね。

今の僕の仕事はカンニング自由、わかんなかったらggれ、の世界なのである程度は助かってます。

10回は会わないとお客さんの名前覚えられないのが今の仕事でも若干困るくらいかな。

 

まぁあと一般生活で一番困る、、というか、記憶力の悪さを実感するのは、「昔こういうのはやったよね!あったよね!」話。

流行った音楽、ドラマ、CM、芸能人、本、、あとは昔給食こういうの出たよね、とか、教科書こんなんだったよね、とか。いやほんとに一切記憶にございません。。

自分の得意分野のアニメですら、古い作品のストーリーを思い出すのは無理。難しいとかじゃなくて無理。

 

困った程度が強くて覚えている例を挙げると、

 ・ さっき見てきた映画の話を一緒に映画見てた人と語れない。

      お前寝てたのかって言われるのもわかるよね。

 ・ 自分の小中高の学校の正式名称をとっさに書けない。

      これ就活のとき困ったやつ。ちなみにたぶんその場所にもたどり着けない。

 ・ 転がっていったボールが先輩のほうに行ったけれどとっさに先輩の名前を思い出せなくてそのままボールがぶつかった。

      怒られた。

 ・ 同じ漫画や本を二冊買った。

      1度や2度じゃない。

 ・ 同じ人に数年越しで同じものをプレゼントした。

      嫌がらせではない。。

 ・ 携帯に登録されている名前が半分くらい知らない人。

      これどうしよう。

 

もっといろいろあった気がするんだけど忘れた。

 

忘却の彼方とはよく言ったもので、僕にとっての記憶というのは、すごーく遠くにあって見えないような感じ。

時間がびゅんびゅん過ぎていって、すごく遠い、地平線の彼方にそれっぽいものが落ちているような気はするんだけど、よく見えないしシルエットもぼやっとしてる、それが「記憶」。

あっちの方向を向けばそれっぽいものが落ちてるなぁ、っていう感覚はわかるんだけど、実際見えないしそこには戻れないから思い出せないよね、っていう。

ここまで記憶力が悪いと、さすがに記憶力の悪さについてggったりもしてみるんだけど、それするとまた「過去のトラウマが!」とか「嫌なことを忘れようとして!」とか精神科行きましょう的な話になるんだもの。

普通を体現したような生活を送ってきたので、そういうのありませんから。

まぁ一番の問題は、治そうとしていないことかもしれないね。

 

さ、とりあえず今日はドラマを見ることを忘れないようにしないとな。

 


Sponsored Link