日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

ストーカーにあった話

ダメ恋の感想記事でチラッと書いたけど、ストーカーにあったことがある。

こんなデブでもあうんだから、たぶんストーカーに見目は関係ない。

タイミングとか、加害者の性欲具合によるだけのものなんだと思う。

ちょっと僕だけの話ではないのでぼかして書くけれど、まぁだいたいこんなもんだったと教訓として読んでもらえれば幸い。

 

加害者は、とある女子の集まりの先生のような立場の人だった。

僕もそのサークルの一人で、被害者はそのサークルの元メンバーほぼ全員だった。

被害にあったときにはとっくにそのサークルは解散していて、女子同士でもほとんど連絡を取り合っていない状態だったから、正直ストーキングにほとんど全員があっていた、という事実を知るのはとても遅かった。

今考えると、僕の近くに加害男性が現れた時点で、一度ほかの子にも連絡を試みるべきだったと思う。

そのときは僕も20代前半で、自分だけといううぬぼれがあったのかもしれないな、と客観的に思ったり。

とにかく、加害男性は、僕の知らないうちに僕の家を勝手に調べ、急に現れた。

おそらくサークルの名簿からたどってきたのだと思うのだけれど、家の近くに偶然を装って現れたのである。

正直一回目に会ったときから偶然なわけがない場所にいたので、これはおかしいと思ったのだけれど、そのときは変な作り笑顔で「おう!」と声をかけられただけだったので、「あ、どうも・・・」くらいの返事をしたのを覚えている。

ちょうど家から出て、別のところへ向かうところだったし、時間も休日の昼過ぎとかで、怖がるような時間ではなかった。

なんだろうな、とは思いつつも、まぁ本当に散歩してただけかもしれないし・・・?と、ありえないことを考えつつ、それはそれで終わった。

それからというもの、2,3日に1度は見かけるようになった。

僕はそのとき半地下の部屋に住んでいて、歩道からは、生け垣の隙間をのぞくとベランダが見えるような感じだったのだが、思いっきり覗かれているのを見かけたり、駅からの帰り道歩いていたら、いきなり腕をつかまれたりしはじめた。

さすがにまずいと思って、ある日とりあえずで地域の相談所みたいなところに行った。

ダメ恋を見て、交番でもいいっていうのは初めて知ったな。

相談所は思いのほかしっかり話を聞いてくれて、被害届を書きましょう、ってことで、覚えている限りの調書をとってもらったりした。

で、見回り強化しますーという言葉にホッとして帰った、本当にその日だった。

刃物で切り付けられた。

いきなり後ろからタッタッタッタと走ってくる音がしたからさすがに振りかえったらもう刃物ふりかぶってた。

正直僕もパニックだったし、相手もパニックで、なんか叫んでるんだけどもう何言ってたのかほとんどわからなかった。

確か「お前も俺をバカにするのか!」とかそんな感じだったと思う。

さすがに交番の場所はその前に確認してたから、本当に足もげるんじゃないかくらいの勢いで交番に駆け込んで、いままさにパトロール中の札を掲げてパトロールしてくれようとしてたお巡りさんをびっくり仰天させた。

そりゃびっくりするよね、とんでもない勢いで巨体のブスが駆け込んで来たら。。なにがあったんだって思うわ。。。

もちろん加害者は交番までは来なくて逃げたから、お巡りさんも僕の話を聞くしかない。

そこで、僕は驚きの事実を聞かされることになる。

そう、さっきの、「同じサークルの女子が同じ被害にあっている」ってこと。

僕の被害はちょっと服が切れたくらいで、傷もほとんどなく逃げられたんだけど、なんとその前に加害者の男、別の女性を思いっきり刺してから僕のところに現れたんだと。

思いっきりといってもまぁ軽傷だったのが不幸中の幸いだった。ただし病院送りだったけどね。

で、たまたまその子が住んでたのが僕が住んでたのと同じ区内だったから、「さっき被害届出した子と違うけど大丈夫か」っていうまさかの横展開をしてくれてたらしい。

そこそこ待たされはしたけど、ここまでの情報網ができてたのは正直すごいなと思った。

で、さすがに刃物持って変な目つきでうろうろしてればすぐ見つかるってことで無事お縄に。

僕はお巡りさんに「とりあえず病院いく?救急車よんどく??」って何回も聞かれて、「大丈夫です~」を繰り返して送ってもらっておうちに帰りました。

ストーカーっていうか完全に傷害事件なんですけど、っていう結末だね。うん。

で、その後実は事実確認で警察の方の事情聴取みたいなのがもう1回だけあって、そこでひっさしぶりに元サークルメンバーに会うことになる。

こういうのって同時に呼ばれるもんなんだね。会ってびっくりしたよ。

で、だいたいみんな切り付けられる以外は同じような被害にあっていたってことと、加害者の現状?とかを差支えない範囲で説明されて、この件は終わりになりました。

 

教訓としては、家の近くの交番の場所覚えとけってことと、意外と親身に話聞いてくれるので変だなと思ったら役所系に相談に行きましょう、ってことだろうか。

ああ、ダメ恋みたいに僕にもあわてて彼氏が飛んできてくれたらいいのに。(遠い目)

 


Sponsored Link