日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

新しい生茶を飲んでみた

パッケージが大幅に改変された生茶

 

味も変わったそうなので早速飲んでみた。

最近お茶とかに増えた525mlタイプのペットボトル。

そのぶん値段が上がってるので、お得感はあまりないよね。値段あがったな、って感じ。

そして味れぽの前に。

ペットボトル開けづらっ。。。

ペットボトルの軽量化を図っているのかわからないけど、開けようとするとぺこぺこへっこんでとても開けにくい。

見た目は円柱に見えると思うんだけど、触ると八角形になっていて、力入れると角のところがすごいへこむのね。

いろはすのボトルともちょっと違うんだよな。。

だっていろはすみたいに最後つぶれないから。。

パッケージもつるつる滑る ので、とても開けにくくて、これお店の人とか品出しも大変なんじゃないかな。

 

味は、、あんまり前の生茶覚えてないんだけど、前の方が良かった気がする。

ちゃんと冷やすか温めるかしないと美味しくない味だなと思った。

ペットボトルってわりと長時間デスクとかにおいといて飲むことが多いので、ぬるくなってもそこそこ飲める味ってのは大事。

よく言えば「繊細な味」なんだろうけれど、ベストコンディションでしか美味しく感じないのは「ある角度からしか自撮りをあげないブス」みたいな、何とも言えない残念さがあるよね。。


Sponsored Link