日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

「世界一のバリスタ監修」コーヒー レビューとか。

また缶コーヒーの話。

それだけ寝不足で仕事してるってことね。

 

最近たまにCMで見るDyDoの「世界一のバリスタ監修」微糖コーヒー。

 

僕がかなり重視する「時間がたっても美味しい」っていう基準を満たしているらしい、ということで、会社の自販機にも早速出てきたので買ってみた。

これちなみにいつも思うんだけど、缶コーヒーって、自販機で前面しか見えてないと、ミルク入ってるかってわかんなくないですか。

これも「微糖」って書いてあるのでミルク入ってない微糖なのかと思いきや、ふつーにカフェオレでしたね。

まぁ僕はどっちも好きだからいいんだけど。

ミルク入れんのキライな人とかどうやって判断してんだろ。

 

で 、味だけど。

結構おいしい。

この間紹介したFIREに近いかもな。

スッキリ目のカフェオレ。

微糖、って言うには若干甘目な気がするけど、確かにぬるくなってもそこまで劣化はなくて、量もちょうどいい感じだったな。

 

難点を挙げるなら、高いね。値段。

他のコーヒーより若干割高な感じでした。

まぁそれは売ってる店とかにもよるだろうから一概にはいえないけれど、味なりの値段はするってことでしょう。

10円20円の違いなんだけどね。

毎日飲むならそれも大事。

 

それにしても。

今週ぜんっぜんブログupできてないのは仕事が妙に忙しく。。

僕の仕事は正直ただのルーチンで、あんまり頭を使わないようなゴミみたいな仕事をして るんだけど(酷)、現在まさかの終電連発状態。

なんかドラマとかでよくあるような、今日中明日中の資料作成を急にどっさーって渡される毎日で、僕の要領の問題だけではないと信じたい。

僕自身夜更かし好きということもあって、仕事が遅くなった分そのまま寝る時間が減っているので、コーヒーの量が増えている、という単純な構図。

前も書いたけど結構なコーヒー嫌いでコーヒーなんて飲むようになったのここ数年ってとこなんだけど、このまま飲み続けたらやっぱりカフェイン耐性とかついちゃうんだろうか。

眠い時にコーヒー飲めばなんとかなる便利な体質は維持したい。

 


Sponsored Link