日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

NHK英語番組改新

Eテレの英語番組、けっこう見ちゃう。

前期までのお気に入りは「スーパープレゼンテーション」と「しごとの基礎英語」だったのだけれど。

どちらも残念ながら変わってしまった。。

 

まず「スーパープレゼンテーション」は、木曜夜に。 

もうこの時点で僕のスケジュールと合わないんだけど、それはまぁ個人の都合として。

内容も残念になってたなぁ。

まぁプレゼンの内容は毎回違うしそこは残念とかはないんだけど、前後にナビゲーターがしゃべるところ、4月からは今まで通りのMITメディアラボ所長の伊藤穣一さんと、スプツニ子!さんというどうにもおしゃべりがうまくない女性との対談になってしまって、伊藤穣一Viewが生きてこない。。。

今までは対談ではなく、伊藤穣一さんと吹石一恵さんが別々にそれぞれの観点からプレゼンにコメントするんだったんだけど、対談になってなんかお互いを気にするあまり薄まった感じ。

それもこれも福山雅治吹石一恵をとってしまったせい。僕にとっては吹石ロスである。。

というかまぁ吹石さんはしかたないにしても、構成は変えずに日本Viewがしゃべれる女優さんとかか、もしくは伊藤穣一さんひとりでやってくれればよかったのに、とか。

(いつも伊藤穣一Viewがちょっと時間的に物足りないなとは思っていたので。)

明らかな改悪ですごく残念。

 

しごとの基礎英語」のほうは、単純に終わってしまいました。

これは途中点数方式とかいろいろ迷走したけれど、ミニドラマの登場人物はいい意味でみんな個性的だったし、英語の多彩な表現いっぱいだったし、大西先生の説明わかりやすかったし、もっとやってほしかったー!

今は再放送やってるのでしかたなくそれで復習する日々。

ちゃんとテキスト買って、録画して見てたので悲しい限り。

 

木曜日にスーパープレゼンテーションから連続でやるようになった「ニュースで英会話」は、レベル的にはスーパープレゼンテーションと近くていい感じ。

そしてここででてくるネイティブのGary Scott Fine(ゲーリー・スコット・ファイン)さんって人の声がめちゃくちゃいい。

声優専業のナレーターさんみたいなすごくきれいなネイティブトーク

ただナビゲーター(先生?)の鳥飼さんっておばちゃんがちょっと回りくどくてしゃべりすぎかな。

同時通訳をしてくれる人なんだけど、訳はとりあえず1,2個でいいかなと。

ニュアンスを伝えたいのか、5,6回同じところを訳したりするからね。。

できるだけ多く英語を聞きたいんだー!っていうのと、そもそもたぶんこの番組のレベルの英語聞いてる人で5,6個いわれないとニュアンス掴めない人はレベル下げた方がいいと思う。。。

 

まぁ僕自身も英語は得意ではないのでわかったようなことは言えないのだけど、もうちょっとレベル高めの番組ふやしてほしいなぁ。

本当に中学英語をしつこくやるような番組が多いからね。いやそれも大事だけどさ。

 

元々「しごとの基礎英語」は半年ごとにブランクいれながらやってるので、今年も秋口とかからまた新しいクールやってくれるといいな、と、首をながーくして待っておくつもり。

 


Sponsored Link