日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

それ相槌だったんかい

昨日「知ってる」が口癖になっている人の話を書いたんだけど、どうやら一定数いる人種だそうで。

僕は「なんでそんないい方するんだろうなぁ」って程度だったんだけど、中には進化形?として、「知らないのに『知ってるー』と相槌を打つ人いますよね!」っていう話もあって。

「知ってる」って、相槌だったんだね。そもそも。

「ああ」とか「うん」とか言ってるのと同じ、って言われれば、逆にイライラもしない気がする。

かもしれない。

ギャグアニメとかであるよね、おならで返事をするとかさ。

そういうのと同じようなものと考えると、「え?なに?今の返事??」ってこっちは思うだけでよくて、それ以上の「くさー」とか「おならした?ねぇ今おならした?」みたいないらん思考をする必要がなくなるってことで、ある意味効率化ができてるのかもしれない。

「知ってる」って言いたい人がいる → 意味は問わず単に相槌として「知ってる」を使う → 返事をしながら欲求も解消できる! 的な。

例を挙げたことでさらにわかりにくくなった気がするね。うん。

ちなみに人によっては、「知ってる」が口癖の人に出会ったら、

 ・ 知ってると言われた時点でそこから説明させて、頓珍漢な説明を指摘しまくる

 ・ こちらの言い間違いや勘違いの体で罠にかける(「○○さん異動なんですって!」「知ってる」「あ、ちがった、□□さんの方でした!」) みたいな強硬手段に出る人もいるそう。罠にかけるの見てみたいな(笑)

 

たぶん今後も言われるたびに若干むかつくんだろうけど、またおならしてるわ、と、スルーしていこうと思う。

 


Sponsored Link