日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

テレビ番組 クレイジージャーニー

TBSの深夜番組クレイジージャーニー。
まぁ陸海空地球征服や、ハイパーハートボイルドグルメリポートが好きならこれも好きだろ、っていう感じのエクストリーム旅番組ですが。
いや、世界ふしぎ発見とかアナザースカイみたいな王道の旅ものも好きなので普通に旅番組が好きなんだろ、って話なんだけどね。
自分自身海外へ行くこと自体が全く抵抗がない人なので、ちょっと普通の観光客じゃいけない所はテレビ番組としての価値、という意味でも気になってしまう部分はある。

で。クレイジージャーニーの話ね。
やってんのは水曜日の深夜かな。
陸海空とか、グルメリポートとかよりは歴史のある番組のはず。
松本人志バナナマン設楽と、小池栄子がメインパーソナリティで、そこにクレイジーなジャーニーを、もはや生業としているようなゲストを呼んで、会話したり、旅のVTRを流したりする。
クレイジーの意味は色々で、前回はシリアの激戦地を取材する戦場カメラマンだった。
他にも陸海空のように原始な生活をしている民族を取材したり、はたまたグルメリポートのようにギャングの麻薬事情なんかを追ってみたり。
クレイジーならなんでもありなんだけど、だいたい重い内容が多くて、平日ど真ん中の深夜に色々考えさせられる夜になる、っていう。
DVDも出ているそうで、ちょっと買おうかな、って思うくらい。
なんだろな、やっぱ好きなんだろなー、こういうの。
先週の戦場カメラマンの話では、カメラマンとしての収入では赤字だから、日本でトラックドライバーをして金を稼ぎ、遺書を書いて毎回戦場へ向かうのだとか。
そこまで突き動かすものって何なんだろうな、って思う。
すごい薄っぺらい感想になるけど、本当に本当に世界には色んな色んなたくさんの人が居て、自分の知ってる世界なんてほんの一部なんだなと思う。


Sponsored Link