日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

君の名は。観た

テレビでやっていたので。
さすがに録画して見てみた。これが初見。
君の名は。

思ったよりよかったかも。
ただの入れ替わりものかと思っていたので、ちょっとなめてたかもしれない。
ストーリーは同じようなものが世の中にはそれこそ枚挙に遑がないほどあるわけだけど、RADの歌と、綺麗な絵が映画の総合点みたいなのを思い切り底上げした気がした。
そういう意味では、ハリウッド映画化なんてのは怖くて仕方が無いかもしれない。

後から考えても、とても不思議なストーリーだったと思う。
悪役や人間の邪気みたいなものも出て来なくて、入れ替わりも彗星も誰の意思でもなく単なる事象のひとつでしかなくて、とてもとてもおとぎ話的だった。
ある意味タキくんもみつはも、なんの感情もないのではないかと思うような。
人間AとBの出来事として、誰にでも感情移入できるようにしたのかもしれないな、とか。

ほんとでもこれは何度も言うようだけど、あの歌であの絵だからここまで流行ったのだとは思う。
一般教養のひとつとして、見れてよかった。


Sponsored Link