日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

【映画】Diner ダイナー 見てきた

藤原竜也主演。
うーん、、そういうんじゃないー、、、
ってのが感想。
まー、よくある予告と中身の雰囲気が違う映画でした。
僕は予告の感じがすごい好きでかなり期待して行ってしまったので、コレジャナイ感が。。残念。

話としてはそれなりに面白かったとは思う。
ただ殺し屋専用のダイナー、と言いつつ、全然殺し屋要素出てこないんだよね。
設定殺し屋である必要性あった?と。
特にもっと藤原竜也演じるダイナーの王、ボンベロが殺し屋らしくぶっ飛んだ性格だと良かったのだけど、The普通。超絶常識人。
ヒロイン・オオバカナコの良さ?みたいなのもイマイチわかんなくて、きっと壁にかかってた元ウエイトレスの女の子たちと一線を画してボンベロやスキンに気に入られてたのだろうけど、なにがそんなに?とは思った。
最後の抗争もおまけ的で、とりあえずなにか起こらないとオチがつかないから仕方なくそういうことにした感じでしたね。

たぶん映画の対象が、もっと藤原竜也ファンの女の子とかだったんかなと。
藤原竜也はいつも通りかっこよかったです。長髪似合う。
映画の尺じゃ入り切らなくて色々理解できなかった可能性もあるので、原作小説なり漫画なり、機会があったら読むかも。機会があったら。


Sponsored Link