日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

【2018年夏アニメ】京都寺町三条のホームズ 視聴完了

評価 B

公式サイト

kyototeramachi-holmes.com

※少しブログの整理もかねて過去作の視聴完了記事が続きます

小説原作の鑑定士のおにいさんとJKの話。

これも主人公の名前葵ちゃんなんだよ(# ゚Д゚) わけわかんなくなるっつの。。

というのは完全に私情として。

こちらも乙女アニメですね。

なんかこういうあからさまな乙女系がこの時期は多かった気がする。最近は減ったような。

あまり京ことばには詳しくないんだけど、あんまコテコテな感じのは出てこなかったよね。

舞台を京都とする必要はあったのか問題。

予告だったかCMで毎回とってつけたように葵ちゃんが「いけずな」ってのを使ってるのが悪目立ちしてたかな。

骨董品店の鑑定士の話だったけど、特に見て何かの知識が付くというものでもなく。どちらかというと推理小説に近い構成だったし。

おそらく小説原作なので、本当はもう少し深みのある描写とかエピソードがあったのかなぁ、とか。あんま読んでみよう、とは思わなかったけど。

キャラデザは小説側の方が好きです。

f:id:moon_tuki:20200712180956p:plain

引用:https://www.futabasha.co.jp/kyototeramachi/index.html

これは完全に私見だけど、この作品はたぶんここまで葵ちゃんの性格がキツくなくても物語的には進んだ気はする。

キャラの性格のバランスが気になった作品でした。


Sponsored Link