日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

【映画】窮鼠はチーズの夢を見る

見てきました。

感想、まず、
どっと疲れたああああ_(:3 」∠)_

これは、、よくできてます。
成田凌の演技が凄い。

以下ネタバレありです。
f:id:moon_tuki:20200920180116j:plain

これね、事前に大倉忠義演じる「大伴くん」と成田凌演じる「今ケ瀬くん」が両方クズだよ、って聞いてたんですよ。

いや、全然今ケ瀬くんクズじゃないじゃん。純愛じゃん!!!

これくらい好きになって、でも届かない気持ちわかる。
もう今ケ瀬くん側の気持ちでずーっときゅーんとしてた。心臓鷲掴みにされる感じのきゅーん。決していい意味ではない。
きっとこの2人の関係性は、一生これでいくんだろうな。
くっついたり離れたり、どう足掻いても大伴くんはノンケで、でもどうしてもどうしても今ケ瀬くんは大伴くんが必要で。
大伴くんは好きと言われると突き放せなくて、でもイケメンだし女性は寄ってくるし、本人も女性とは繋がってたくて。
毎回傷付けて離れてまたくっついて。
その度にまた傷付けられる女性もいて。

その界隈のこと、よく知らないけど、そういう葛藤は実際あるものなのかなぁ。
ただただ映画の中で、「ゲイが気持ち悪い」という描写がなかったことが、凄く嬉しかった。
大伴くんのことを好きになる女性が、当たり前に今ケ瀬くんをライバルとして見ることが、とても好きな描写だった。

印象的なシーンを書くと
・今ケ瀬くんのハイチェアでの箱座り
・ハイチェアに座った婚約者をベッドに呼んでそれ以上座らせない大伴くん
・買ったばっかのカーテン秒で元に戻す大伴くん
・大伴くんのパンツ履いて掃除機かける今ケ瀬くん

気になったのが、初回の「キスだけ」のホテル今ケ瀬くんはどうやって誘ったんかなぁ、(よくついてったな)、ってのと、大伴くんは職場の部下に婚約破棄して職場に居続けられたんだろうか、って。
瑣末かもだけどw


R15だからね、是非映画館で見てほしい。
コロナ禍で映画館もなかなか大変だろうけど、映画館でみてよかった。


Sponsored Link