日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

【2人目】圧がすごいまじめっこさん (3/10)

無事落ち合えたので適当にその辺の居酒屋さんにでも入るかな、と思ったら、「いきたいところがあります!予約はしてないんですけど、、予約とか苦手みたいだったので!」と。
なるほど、予約が苦手女子に見えていたのか。
すごい前のめりな圧がすごい感じに引いただけなんだけどね。(前回の外資系さんはスマートに予約してくれてて嬉しかったし)

行ってみると平日の大雨だったこともあってお店はガラガラでした。
肉寿司とかがあるお店。
どうやら話を聞くとお魚が苦手だそうで、それは確かにその辺の居酒屋じゃだめでしたね。申し訳ない。
普通に海鮮居酒屋とか見繕ってたよ。。

今回も当たり前に向こうがソファー側にどかっと座り(ああもうそういうの気にしないって言ってるのに)、飲み物を頼む、となって、
「お酒って…飲みますか……??」
だそうです。

「目を見開く猫ちゃん」の写真

twitterご覧いただいている方はご存じかと思いますが、月憑き、夜の外食に行って「お酒がない」っていう選択肢が思い浮かばなかったくらいの酒好きです。
究極の選択!
ここは「はい??」「いいえ????」
まてまて、よく考えろ。今この瞬間にぶりっこでお酒飲まなかったとしてこの人と結婚するルートありえる?私は今この瞬間を楽しみに来たのではない、結婚相手を探しにきてるのです。と言うわけで答えは
「はい、飲みますよー、まじめっこさんあんまり飲まないんでしたっけ」
だってプロフィールにお酒飲めるって書いとったやん、覚えてるよ一応。
「あんまりー、あ、じゃあレモンサワーにしときます」
なるほど、了解、お酒を飲むかどうかは結婚する上で重要ではない。
むしろ飲まないほうがいいかも。結婚相談所のカウンセラーさんが、
「飲まない男性いいですよー、運転してくれるし♬」って言ってた。

理解があればね!!

とりあえずここはレモンサワーを2つ頼みました。
そしてお酒はお互い1杯ずつで終了でした。
帰ってから飲みなおしたよもちろん。


Sponsored Link