日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

アキレス腱が切れた話【31-34日目】

グロめの写真や太い足の写真が出てくる可能性があります。

1日目の記事はこちら

【31-34日目】久しぶりの大病院への通院。
コロナ禍が深刻になってきて、カフェ閉鎖→受付に透明カバー→入口を制限しての体温チェック、と、病院側も対策が本格的になってきた。
噂によるとこの大病院にも新コロ専用のフロアができたらしい。
病院いつもより空いてる気がする。

すぐ呼ばれて傷口ちらっと見て、足首をあまり躊躇いなくぐっと曲げて、あーまだ足首硬いですね、ちゃんとリハビリしてます?みたいな感じ。
あと1ヶ月は装具をつけてリハビリしつつ全荷重歩行、もう大病院側には来なくていいよ、クリニックであとはみてもらってね、とのことでした。
すごく不思議なのが、本人的には「再断していない」自信はないのだけれど、サラッと見ただけ、特に異常がないかも本人確認なしで、よく「再断裂してない」って判断できるなぁ、って。
アキレス腱断裂は、再断裂の可能性が高い怪我で、手術後は特に注意が必要らしいけど、それを言った同じお医者さんがわりかし雑に足首にテンションかけて、OKですね、って言う判断力がただただ凄いと思う。
松葉杖は、返してもいいけど、装具つけてるうちは片方だけでも持ってた方が安心では、帰る時受付で松葉杖片方邪魔なら返していいよ、と言われたので、帰りがけ受付にそう言ったら「松葉杖の片方返却は承ってません」とのことでした。
大人しく両方持って帰る。
大病院だからね。医者がそんな松葉杖の貸出処理のことまで知らないよね。はいはい。

自己リハビリが足りてない風の診断だったのでこの日から家の中では装具外し目で在宅勤務しつつリハビリに励む。
主に椅子に座った状態で足を床にピッタリつけたまま踵を下げていき、かかとが浮いたところで体重をかける、というもの。
健康な足だと踵が浮かない限界は足首の前側がそれ以上曲がらない、ってところでくると思うんだけど、アキレス腱の手術後の場合、足首の後ろ側(アキレス腱側)がつっぱってそれ以上踵が下げられなくなる。
これを伸ばすリハビリになる。
在宅勤務しながらできるリハビリで助かるは助かる。なおあまりやり過ぎると腫れる。

f:id:moon_tuki:20210328144419p:plain
この頃から少し傷口がテカテカしてきた

まだ普通には歩けず、装具が無いと怖いし、びっこ引いてる感じ。
装具の分ヒールが高くなっているのでそろそろ左右の骨盤が歪んできている気がする。


Sponsored Link