日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

マリッジブルーの原因のひとつ

物をすごい勢いで捨てている。
前も書いたけど、10年も同じとこで一人暮らししてればそれなりに物はたまるもので。
いらない、処分したいとかねがね思っていたものならいいんだけど、10代、20代で好きだった趣味のものとか、お金や時間をかけたなー、ってものとかは、やっぱり喪失感がある。
コロナで友達とも会えないまま、遠くへ引っ越すことになって、好きだったものを捨てて、僕は何者なんだろうなと思ったりする。

テレビはあるから、月憑きのテレビはいらないね、って言われて、ああ、アニメも自由に見られなくなるのか、とか。
そんな、たぶん「どうでもいいこと」に、いちいち憂鬱になる。
気に入っていたテーブルも、なんかなし崩し的に捨てることになって、向こうのボロボロのテーブルや月憑きの趣味とは合わないテレビ台は持っていくって。まぁそれもどうでもいいんだけど。
そういう「どうでもいいこと」の積み重ねが、自分自身だったんだなー、それが消えていくのがマリッジブルーってことなのかなぁ、とか。
昔はもっと「嫁に入る」みたいな感じが強かっただろうから、今の自分なんかよりもっと物を捨てて身一つで行くようだったんだろうし、実家に帰るにもハードルが高い時代はもっとウルトラブルーな気持ちになっていたのではと思う。

そんな日々、なう。


Sponsored Link