日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

サボりではなく有意義な休憩です

今週のお題「サボる」
在宅勤務から一年半、始めはチャットツールのオンラインマークや即レスがサボってない証拠、みたいに躍起になってたとこがあった職場?の雰囲気も、だいぶ自由になってきたなと思う。在宅なのに職場ってなんだ、って話だが。。
ずっとオフラインでもやる事やってりゃok、即レスはむしろ暇なの?みたいに思われたりして。(いや即レスは在宅かどうかに関わらず助かるけどね)

サボってるかどうかは正直あんまわかんないけど、「成果が出てるか」の方が分かりやすいなと思ったりする。
現場の課題を次々とこなして、次これやりますね!レビュー日程空いてますか?ってどんどん進める人が、評価もされやすいし「やってる」って思われやすい。
逆にサボってなくても悶々と考えちゃう人とか、調査にのめり込んでアウトプットが出てこない人にはほんと不利だなと思う。もうこれ在宅関係ないか。

とにかく在宅になってその辺がハッキリ出てきてて、たぶん後者の人にとっては自分では「やってる」感があるから評価も腑に落ちないんだろうなぁ。
調査に時間かけるくらいなら、研修のひとつでもやりました!のほうが目に見えて評価されちゃうのよ、結果どちらの方が役立つのかはさておきね。

まぁぶっ通しで働くよりこまめに休憩とったほうが効率がいいとか、昼寝をするといいとかも言うし、サボりってか休憩なんですよ、ってことにしよ。
サボるならうまくサボれ、って新入社員時代に昭和なおっさんに言われたことあるけど、そこは昭和から考え方変わってないのかも。