日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

2017年夏アニメ 異世界食堂 視聴完了

評価:B+

公式サイト

isekai-shokudo.com

ラノベ原作。7日に1回異世界にも扉が現れる食堂に、いろんな異世界の人が来る話。

ひとつひとつのありきたりな洋食屋のメニューに、「これおいしい!」「おいしいおいしい!」と言っていて、ああ、地元の洋食屋で普通のものが食べたい、って思うようになる。洗脳である。

特に揚げ物がめっちゃおいしそうだったなぁ。

最後の方、納豆ご飯やとん汁も登場して、そろそろ洋食屋ってか定食屋になりつつあったけど、どれも定番のもので、なんか普段の自分の日常がすごい恵まれてるよなぁって感じる作品だった。

なんだか毎回すごい忙しそうだったけど、バイトのふたりが入る前はどうやってマスターひとりで切り盛りしていたんだろう、ってすごい不思議になったな。

 

それにしてもここのところ異世界ものがすごく多く感じるのだけど、アニメってこういうもんだったっけ。

この異世界食堂も、東大陸語なるものはメニューになっているのに、言葉は通じる不思議である。

 


Sponsored Link