日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

アキレス腱が切れた話【35~41日目】

グロめの写真や太い足の写真が出てくる可能性があります。

1日目の記事はこちら

 
【35-41日目】
リハビリのクリニックへ行く。
松葉杖1本で、今回は徒歩。
普通なら15分くらいで着く距離なんだけど、30分弱くらいかかったかなぁ。
もはやこっそりどころか、クリニックのドアの外で受付をされる。
前回同様、リハビリと言うよりマッサージみたいな、足の裏ほぐしたり、ふくらはぎ揉んだり。
たぶん大病院側の先生に言わせれば「もっとがりがりやってくれ」って感じな気がする。
太ももの筋肉が落ちないようにする運動とか教えられて、ちょっと平行棒歩いて終了。
受付に戻って診察を待つ。
今日は前回と違い天気も良かったのでわりかし待たされる。
受付に透明カバーがかかっていて、受付の人が並んで受付を待ってる人に「ちょっとここ間隔開けてて」とか言ってた。(「密です」が流行り始めた頃)
30分くらいで呼ばれて、傷口ちらっと見て、
 お医者さん「まぁ大丈夫ですね、大病院側でなんて言われました?」
 月憑き「大病院側からもうこちらで診てもらって下さいとのことです」
 お医者さん「リハビリについては?」
 月憑き「かかとを下げていって踏む練習をしてくださいと言われました」
 お医者さん「ああそれは、相当手術の縫合に自信があるんだね」
とのこと。
術後1ヶ月でふみふみしていいのは早い方で、それはよっぽどうまく縫えた、と自信があるからなんだって。
ただね、手術した先生と、その後診察してくれた先生、違うのね。
まぁどうやら診察してくれた先生も手術にフォローで入ってたは入ってたらしいんだけど、本当かどうかは微妙です。意識がある手術だったけど見える範囲にはいなかったよ。
めんどくさいしそこまで説明はしなかったけど。
たぶん断裂してから手術までが異様に短かったのもうまくいった要因ではあるのではないかな。
クリニックでもリハビリは週一だけど、診察は2週に1回でいいそうで、とりあえず順調っぽいなと安心しました。
松葉杖1本だから帰りに買い物もして帰れた。片手使えると楽。

しかもその後帰ってからもう1回買い物に行きたくなって、よく考えてみれば装具付けてれば松葉杖より自転車の方が楽なのでは?と気づき、乗ってみたら案の定で。
自転車で買い物に行きました。(店内では杖なしで歩行)
それが良いかどうかは不明だけど着々と良くはなってきてるよ。(適当)

足首の見た目はまだ腫れがあって、特にくるぶしの内側が慢性的に腫れてる感じ。

f:id:moon_tuki:20210328152223p:plain
ただ写真だとどっちが腫れているのかよくわからない…

唯一足の内面側からアキレス腱を押すとちょっとまだ痛い。
傷口はカサブタがとれてきて、ああたぶんこれが「手術痕になるんだろうなー」って見た目になってきた。

この辺りでインソールを一枚はがした。
まだつま先立ちみたいな感じじゃないと歩けない&急に平らに足をつくと再断裂しそうで怖い。


Sponsored Link