日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

車のいま

この間ドローンのことを書いて、そういえば車も進化していてびっくりしたことを2日ごしくらいで思い出した。

だいたい東京に住んでいて車を持っている人というのは

・よっぽど仕事で必要か、

・よっぽど車自体が好きか運転が好きか、

・もしくは実は君が住んでいたのは東京ではなかったのだ、

のどれかである。だいたい最後のパターンが多いように思う。

 

冗談はさておき。

 

郊外の実家は車がないと生きていけないということで、実家にいたころは乗せてもらう専門でよく乗っていた。 

その頃の車が、そろそろ煙が出てくるんじゃないかと思うようなポンコツ車で、

別になんの変哲もない踏めば進むだけのオートマ車だった。 

それをつい最近、父親の趣味半分、本当にガタが来ていてヤバかった半分で買い換えたらしい。

 

まだ1度くらいしか乗せてもらっていないが、これがけっこうすごい。

まずボタンが多い。

ハンドルの左右にそれぞれ6コくらいボタンが並んでいて、

運転席と助手席の間、カーナビの下あたりにもびっしりボタンが敷き詰められている。

どれがなに用なのか全くわからない。

カーナビ操作になぜかレバーを使う。(シフトレバーなのかなあれ)

エンジンをかけると、運転席からしか見えない謎のパネルが出てくる。

鍵の設定によってシートのリクライニングとかライトのパターンが変わる。

前に走っている車を覚えて追尾しながら自動運転ができる。

文字だけだと何言ってるか全然わからないかもしれないが、なにせ僕自身車に全く詳しくもないということもあり、何処までがあたりまえで何処からが最新の技術なのかがまず全然わからない。

一応免許証はもっているのだが、レンタカーであの車出てきたら運転できない自信がある。

あんなにボタンがついた車で教習受けた記憶はない。

 

もうさ、ここまでできたなら、自動運転を国を挙げて一気に推進すればいいのではなかろうか。

車検は自動運転できる車両のみにして、一般車両は免許不要にしてさ。

そうすればスピード違反も飲酒運転もなくなるのではなかろうかね。

僕が生きているうちに確立しないかなぁ。。。

車の未来にも期待。

 


Sponsored Link