日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

【5人目】お堅いちぐはぐさん (2/4)

ファーストコンタクトの会話は仕事から趣味の話まで、当たり障りなく、と言う感じ。
あまり盛り上がらなかったけど、なんとか1時間もたせたかな。。沈黙も何回かありました。
お仕事がちょっと特殊かつ月憑きも少し知っている範囲だったのと、旅行趣味だったのでその辺の話でなんとか。
自分自身、初対面の会話はわりと得意な方だと思ってたけど、最近そうでもないなと認識を改め始めているところです。
なんかちぐはぐさんのことはわりと聞き出せたけど、月憑きのことはあんまり話せてないような、、とも思ったり。
まぁそんな話すこともないけどさ。

病院の時間があるので、ということで1時間ジャストでお別れしました。
結構迷ったんだよね、このファーストコンタクトの回答。
次もう一回会ってみたいか、というとうーん、かなり微妙。
ただ見た目がわりとよかった(身長やお顔立ち)と、年収も月憑きよりは少し下だったものの他の仮交際さんよりは高かったので、会話はまぁもう少し仲良くなったら盛り上がるかもしれないし、ということでYES回答しました。
向こうもYESで返してくれていたのでメールを交換し、とりあえず足が治ったら会いましょう、ということでこの後はやり取りもせず2週間ほど放置になります。

「気持ちよく眠るスコティッシュフォールド」の写真

こういうとき、会えない間もやり取りを続けるのか、とりあえず次の予定が決められるまでほっておかれるのかはかなり差が大きいと思います。
お互いまだ好きとかもちろんないわけで、やりとりを続けるのもお互いのパワーが必要です。ほんとに。
別に相手のことそんなに好きじゃないし、って、お互いなんですよ、よっぽど美男美女とか、なんかものすごいストライクゾーンに入るような何かがない限りは。
で、たぶん世のご夫婦カップルって、初対面でいきなりどちらかがどちらかにめちゃくちゃ惹かれて始まるわけではなく(まぁそういう人もいるでしょうが)、なんとなくリアルで接する機会があるうちに好きになって、相手のことをもっと知りたくなって、やり取りが増えたり濃密になって付き合う、ってパターンのはずなんです。ていうか月憑きも元カレとかはそうだったし。
相談所の相手なんてリアルで接する機会皆無なわけですから、とりあえずやり取りを無理してでも続けて、相手を知る努力をするべきだと思う。その人と可能性があるならね。

ただこれは月憑きの持論なので、あまり月憑きからガツガツ連絡するというわけでもありません。
なんとなく相手のメールには返信するものの、積極的に質問をしたりとかはしないようにしてます。こちらが頑張り続ける形をあまり作りたくないというのもある。
ちぐはぐさんも最後の月憑きの「では治るまでどういうところ行きたいか探してみますね」というメールに満足したのか、返信が来なくなったパターンです。
ま、2回目のアポの連絡は向こうから来たんだけどね。(来なかったらどうしようかと思ったよ)


Sponsored Link