日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

かっこいいお父さん

ただの自慢だけれど、うちの父親はかっこいい。

俗に言う「父親的な」かっこよさではなくて、所謂一般的な同年代のおっさんと比較して、かなりいい男だと思う。

身長は180弱、細マッチョで綺麗好き。

顔はまぁ好みもあると思うし、イケメン!ってわけじゃないけど、それなりの年齢ながら髪もなくなる気配はなし。

趣味はジム通いとゴルフ。

昔はミニバスのコーチとかやってた。

ガジェット好きで語るとそこそこ熱いけど普段は寡黙。

酒は嗜む程度、たばことギャンブルはやらない。さすがに女は知らないw

 

母もそれなりの美人で、父に毎日のように「かわいい」って言われ続けていることもおおいに影響し、年々若返っている気がする。

 

たぶんここまで読んで、僕のことをリアルで知っている人は「は?」って思ったと思う。 

似なかったんだよ。

いや、全く似なかったというと、嘘にはなる。

ちゃんと血はつながっている。

ただ人には欠点というものがあって、ことごとく両親の欠点をかき集めた結果が僕。

 

なんでこんな話をいきなり書いているかというと、会社のおっさんの一人がたまたま僕の父親と同い年ということが発覚し、どういうわけか見目に自信のあるらしいそのおっさんに「でも月憑きさんのお父さんよりかっこいいでしょう?」と自慢されたからである。

そんなことは全くなかったから、そういえばあまり一般的な視点で見たことなかった両親を思い返してみた結果が上記の通り。

会社のおっさんも、たしかに同じ年代から考えると若くみえる方なんだと思うのだけれど、一般的とは言い難いうちの父親との比較はあまりにもハードルをあげすぎていたので、ブログでこっそり暴露したくなった、っていういきさつ。

実際は適当に返事しましたわ。「そうですね」とかそんなん。

 

ちょっと考えてみれば父親エピソードが記憶から出てくる出てくる。

地元を父親と二人で歩いていたら「彼氏?」って聞かれたことなんて1度や2度じゃない。

家族の中で父親と僕だけがガジェット好きなので二人で電器屋とか行くんだけど、お店の人に「奥様は~」とか言われる。

家族で旅行したら年齢不詳すぎて「どういうご関係のグループですか」って聞かれる。

 

学生時代親が来る行事とかは、普通にうれしかったな。

「あのかっこいいお父さんって誰のお父さん??」ってなってたもん。

僕の~って手を挙げると「お、おう」ってなってたけど。

 

こうやって言うとファザコンみたいだね。そういうわけじゃないんんだよ。

別に普通の父と娘なのでそこまで仲良し!ってほどではないし。

最後にしゃべったのたぶん半年くらい前だし。下手したら今年の年初とかかも。。

昔は反抗期もあったし、お父さんキライッって何回言ったことか^^;

今は離れて暮らしていることもあって、尊敬してて、感謝してて、そのうえでかっこいいって思ってる、って感じかな。

 

それとも。。ある程度の年齢になったら、自分のお父さんかっこいいな、って思ってくるものなのかね。

それはそれでなんか素敵かもな、って思うから、この疑問は解決しないままで。

 


Sponsored Link