日々、迷走

ミドサー女が日々を迷走する雑記。音楽、海外、IT、ドラマ、アニメ、映画、等々。Twitterやってます。@moon_tuki

SEこぼれ話 ~#と♯~

タイトルちゃんと表示されてるかすごく心配なんだけど。

今日はSE特有の話ってわけでもないけど、僕がSEになってから初めて知った話なので、SEこぼれ話として。

 

まずはこれを見てくれ。

160514.jpg

 

僕の家のテレビの問題なのか、発信元の問題なのかわからないけれど、話数の前についているマークが若干違うのがわかるだろうか。

10~12話までが「♯(シャープ)」、13話だけが「#(いげた)」になっている。 

先にどっちが正しいか、って話をすると、たぶん13話の「いげた」を使うのが、番号表示の前としては正しいんだと思う。

まぁぶっちゃけ正しい正しくないはともかく、同じアニメなんだから統一表示しろよ、とは思う。なんで13話だけいげたにしちゃったんだろ。最後の最後で気づいたのかな^^;

見分け方は、シャープは横棒が斜めっていて、いげたは縦棒が斜めっている、って感じだろうか。

ちなみにプッシュ電話の右下とか、キーボードの3のとこにあるあれも実は「いげた」のほう。

電話の自動音声で「シャープを押してください」とか言われるやつは、実は間違ってるのよね。

逆に音楽記号の話してるのに「shift + 3」で「#」を表示したらそれも間違いってことになる。

普通に人間同士で文書のやり取りするだけなら間違ってても伝わりゃいいんだけどね。

 

SEの世界はそういうわけにいかないってことで。

もちろん違う記号なので、文字コードも違う番号が振られておりまして。

特に「#(いげた)」の方って、意外と@や%と並んで、よく使うんだよね。

口頭でもSE同士なら「いげた」って普通に言うので、新人SEさんとかは覚えておいた方がいいかも。

「シャープ」って言うと「いげたでいいんだよね?」って訂正がはいったりする。

 

・・・こんだけ語っといてなんだけど、世界で知らなくていいことのひとつだなぁとは思う。

 


Sponsored Link